よりパワフルに人生を創造したいあなたへ

BLOG

2015/09/11

感情を癒すと奇跡が起こる

shutterstock_195145271
 

人間は感情の動物です。

感情があなたの人生を決めていると言っても過言ではないでしょう。

感情が波動を決めるからです。

 

人が感じる感情には様々なものがあります。

感情が生まれた時はその感情の流れを止めずに流し、感じ切って、最後に手放すのが一番です。

 

感情を止めたり、体験せずに蓋をしてしまうと、潜在意識にネガティブな種を植え付けてしまいます。

 

これが波動を下げる原因になってしまうのです。

 

どんな感情でも、それを感じている自分自身を受け容れ感情を自然のままに流して、体験しましょう。

感じ切ってしまえば、手放すことができます。

無理に追い出そうとはしないでください。

どんな感情を感じている自分も、ただ受け容れてあげてください。

 

その感情と向き合い、受け容れることが出来れば、自然と解放されていきます。

決して溜め込まず、どんどん感じ切って、手放していきましょう。

新しい良いものが入ってくるよう、心の庭をキレイにしておきましょう。

 

人間の反応というのは、潜在意識にある過去の感情と結びついた記憶によるものです。

普通、その反応のプロセスに思考が介在する隙はありません。

 

しかし、気づく事は出来ます。

気づく事が出来れば、向き合い手放していく事が出来ます。

 

手放す時に重要なのは、決意を新たにするという事です。

 

あなたの物事の見方は、あなたが今までしてきた決意の表れです。

物事の受け止め方が変われば、行動が変わり、結果が変わります。

 

気づく力を主体的に高める一番の方法は瞑想です。

 

手放していくには、明晰な心で自分の感情に気づいていく事が大切です。

今まで、ほったらかしにしていた、過去の感情を伴う出来事にもう一度向き合い、

整理していけば、とても自由な心になれます。

 

自然と感謝が芽生え、幸運も向こうからやってくるようになります。

顔つきも明るく、魅力的になる程です。

 

心の庭を手入れしてあげてください。

VIEW ALL