よりパワフルに人生を創造したいあなたへ

BLOG

2015/09/25

人生最後の日

575f55768d098cbc0a7bdcdeea1a2ef0_s
 

もし、あなたが今日死んだら、あなたは人々にどのような人物として記憶されるでしょう?

 

もし、明日死ぬとしたら、後悔のない人生だったと思えるでしょうか?

 
 

人生は選択の連続です。

人生の終わりにああしておけば、こうしておけば、とならないよう、

誠実で素直な自分の心の声に寄り添って生きることは大切です。

 
 

スティーブン・R・コヴィー氏の著作、7つの習慣をご存知でしょうか?

その習慣の1つ『終わりを思い描くことから始める』というのは、非常に重要な概念です。

 

仕事、プロジェクト、人生、その過程に柔軟性は必要ですが、

終わりを思い描いておくというのは、大切です。

 

ハシゴを掛け違えることなく、ヴィジョンを実現できるよう選択をしていく事が出来ます。

 
 

自由に生きるためには、自分の人生に100%責任を持つ必要があります。

誰かのせいにした時点で、主体性を失い、エネルギーが急激にダウンしてしまうのです。

 

自分の内側にアプローチしていけば、力強く主体性を発揮する事が出来ます。

自分がコントロールできる課題や問題にエネルギーを向けましょう。

 
 

また、人は一人で出来ることは多くありません。他者の協力が不可欠です。

 

他者との信頼関係を築くことは、人生に豊かさをもたらします。

 

そこで重要になるのが、主体性です。他者に原因を求めていては、

主体性を発揮しているとは言えません。状況や条件のせいにも出来ません。

 

外界からの刺激に対する自分の反応に気づいていてください。

主体的に、欲しい結果に相応しい選択をしてください。

 
 
 

あなたは人生の終わりに後悔しないよう、どんな未来を描きますか?

 

今、何に情熱を感じますか?

 

その未来を実現できるよう、日々どんな選択をしますか?

 
 
 

選択は習慣です。無意識に行われているので、自分では気がつかないことも多いのです。

 

そして習慣は人生を作ります。

 

1日の行動をチェックしてみてください。

 

夢や目標を実現したあなたなら、どのように立ち振る舞い、

どんな話し方で、どんな選択をし、どんな習慣で生活しているでしょうか?

今の自分とのギャップを埋めるために、今あなたが出来ることは何でしょうか?

 

人にどう思われようが気にせず、自分らしく、幸せに成長しながらヴィジョンを実現するために、

あなたは今日、何を決めましたか?

VIEW ALL